« 第21話 「年金問題が与えた原油価格への意外な影響」 | トップページ | 第22話 「バランス型ファンド」 »

2008年4月29日 (火)

GW番外編 「運用会社のリストラ」

本日の日経新聞にみずほ証券が従業員の15%を削減するとの記事が出ておりました。サブプライム問題で業績が悪化したことが主因です。同社に限らず、年初から外資系証券を中心にリストラが進められています。しかし、証券は主にフローの商売と昔から言われるように、悪いときはリストラしますが、良くなれば採用も増やしますし、ボーナスも一杯払いますから、仕方ないとも言えます。一方、あまり表に出てきませんが、アセット商売のはずの運用会社も一部でリストラが行われているようです。業界の人から聞くところによると、フィデリティ投信や日興アセットが規模は分かりませんがリストラしたとの噂もあります。しかし、運用会社のリストラは投資哲学である中長期投資と相反するものであり、パフォーマンスに影響することは避けられないでしょう。運用会社と言ってもやはり投信ビジネスが中核をなす会社は証券会社と同じ思考回路があるので、運用会社選びには注意する必要があります。。

« 第21話 「年金問題が与えた原油価格への意外な影響」 | トップページ | 第22話 「バランス型ファンド」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512329/41030014

この記事へのトラックバック一覧です: GW番外編 「運用会社のリストラ」:

« 第21話 「年金問題が与えた原油価格への意外な影響」 | トップページ | 第22話 「バランス型ファンド」 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ