« 第27話 「損切りルールは是か?」 | トップページ | 第29話 「今更ですが、サブプライム問題」 »

2008年5月 6日 (火)

第28話 「損切りルールは是か?私の意見」

前回問題提議した「損切りルールは是か?」について、更に考えます。そもそもこの発想は、投資元本を守りたいという願望から来ています。しかし、株式投資だけで元本を守ることは短期的(これがポイントですが)には困難なので、株式と現金の2資産によるバランス型運用を行おうというものです。このバランス型運用の配分比率を頻繁に変えるのが、”小刻みな売買”という意味なのです。従って、株式投資の議論ではなく、この記事はバランス型運用が下げ局面では有効ですよと行っているだけなのです。だから、この記事は変だと述べているわけです。バランス型運用なら、以前にも書いたように、株式と現金だけではなく、債券や外国証券を含めた方が有効に元本を守ることができるでしょう。ただ、長期の投資資金であれば、本来的にはバイアンドホールドが良いと思います。今回のような下げの影響を少なくしたいなら、利益の成長速度を大幅に越える銘柄への投資を避けるべきです。株価と経常利益を表すトレンドを比較するのは有効です。現物株投資はゼロサムではありません。企業の成長で全員が儲かる可能性があるのです。成長企業で買い時さえ大きく間違えなければ、悲惨なことにはならないでしょう。一方、債券投資では、景気サイクルで価格が循環的に動くので、私は小刻み売買推奨派です。ご参考まで。。

« 第27話 「損切りルールは是か?」 | トップページ | 第29話 「今更ですが、サブプライム問題」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512329/41117573

この記事へのトラックバック一覧です: 第28話 「損切りルールは是か?私の意見」:

« 第27話 「損切りルールは是か?」 | トップページ | 第29話 「今更ですが、サブプライム問題」 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ