« 第209話 「金融パラダイムシフト」 | トップページ | 第211話 「バーゲンハンティング」 »

2008年11月18日 (火)

第210話 「金融業界の大リストラ」

11月17日付けのブルームバーグ・ニュースは。米資産運用大手ブラックロックが、「過去例のない」景気下降局面に見舞われたとし、創業以来初の人員削減に踏み切る方針を明らかにしたと報じています。ブラックロックは17日付の社員あてのメモで、「現在は過去に例を見ない異常事態だ」と指摘しています。昨日は、シティが5万人規模のリストラを発表していますし、金融業界でのリストラが急速に進展してきました。シティや投資銀行などは、業績も悪く、従業員数も多いので、このリストラもやっぱりという気持ちですが、ブラックロックのような優良な運用会社でもリストラに追い込まれたことは、特筆すべきことかもしれません。このブログでも何度と無く、運用会社等のリストラ話を取り上げてきましたが、年末に向けて本格化してきたわけです。日本でも、私の聞いている限りでは、シュローダー、フィデリティ、アライアンス、ラッセルなどが比較的大きなリストラを行いました。おそらく潜在的には、より多くの運用機関もリストラを検討していると考えます。また、リストラ対象も、営業マンからファンドマネジャーやアナリストまで広がっており、深刻な状況を表しています。こうなると、行き着くところまでいかないと、リストラ地獄から抜け出せないでしょう。おそらく、2009年まではこうした不安定な状況が続くのでないでしょうか。これも、パラダイムシフトの影響ですかね。

« 第209話 「金融パラダイムシフト」 | トップページ | 第211話 「バーゲンハンティング」 »

投資一般」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512329/43157083

この記事へのトラックバック一覧です: 第210話 「金融業界の大リストラ」:

« 第209話 「金融パラダイムシフト」 | トップページ | 第211話 「バーゲンハンティング」 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ