« 第254話 「丑年の相場」 | トップページ | 第256話 「野村HDの大赤字」 »

2009年1月25日 (日)

第255話 「外貨両替コスト節約術」

1月25日付け日経ヴェリタス62面、63面に外貨両替 FXで割安にという記事が掲載されています。外貨の現金を入手するには、両替店で行う場合、TTSで1円、さらに両替手数料がかかるので、1000ドル入手するのに、4000円必要となるとの試算が掲載されています。しかし、今はやりのFX業者の両替サービスを使えば、為替手数料は20銭程度に抑えられ、また、銀行への外貨送金手数料が無料の場合もあるらしいです。さらに、受け取り銀行をシティバンクにすれば、外貨の引き出し手数料もなく、最も安価になるそうです。こういう不況時になると、こうしたちょっとした節約術が話題になります。カードのポイントサービスなどもよくある話題です。しかし、この為替手数料の世界は、あまり引き下げ自体が行われてこなかった分野ですので、なかなか興味深いとは思いました。一方で、最近は、現金よりも、クレジットカードでの決済が主流なので、あまり大金を外貨に換えることも少なくなりました。タクシー代とか、ちょっとした金額をここまでの手間をかけるかというとしませんね。もう少し昔にこうしたことができれば良かったのですが、キャッシュレス社会では今ひとつ輝きがなり話題です。

« 第254話 「丑年の相場」 | トップページ | 第256話 「野村HDの大赤字」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512329/43853616

この記事へのトラックバック一覧です: 第255話 「外貨両替コスト節約術」:

« 第254話 「丑年の相場」 | トップページ | 第256話 「野村HDの大赤字」 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ