« 第337話 「リスク選好の復活」 | トップページ | 第339話 「J-REIT復活?」 »

2009年6月15日 (月)

第338話 「自転車のあさひ」

6月15日付けのブルームバーグ・ニュースによると、自転車専門店をチェーン展開するあさひの株価が前週末比4.6%高の2390円とこの日の高値で終え、3営業日ぶりに上場来高値を更新したそうです。健康志向などを背景にスポーツ自転車の販売が拡大、収益が好調に推移しています。内需系の「勝ち組」銘柄とみられ、買いが継続しているとのことです。この会社については、先週の「ガイアの夜明け」でも取り上げられていました。自転車のユニクロを目指して、安く、そして良質の自転車をすばやく投入しているビジネスが紹介されていました。しかし、このような不況下の勝ち組とは、過去いくつも登場しています。ニトリ、ユニクロ、などなどですが、今も生き残っているところに共通しているのは、安いだけではなく、技術や質を伴っていることです。あさひも、こうした点では、自転車整備の技術者を教育しており、今後も勝ち残っていく要素を備えています。しかし、一方で、株価という点ではどうでしょうか?過去のニトリや ユニクロも、横並び主義のファンドマネジャーがみんな購入して、結局、株価的には低迷する時期を経験しています。あさひも、横並び銘柄になりつつあります。

« 第337話 「リスク選好の復活」 | トップページ | 第339話 「J-REIT復活?」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512329/45350538

この記事へのトラックバック一覧です: 第338話 「自転車のあさひ」:

« 第337話 「リスク選好の復活」 | トップページ | 第339話 「J-REIT復活?」 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ