« 第449話 「投信販売と毎月分配ファンド」 | トップページ | 第451話 「Sell in May」 Part 2 および 次回告知 »

2011年5月21日 (土)

第450話 「ムーンライトキャピタルへの業務停止命令」

5月21日付の日経新聞によると、金融庁は20日、投資運用業者のムーンライトキャピタル(東京・千代田)に対して1カ月間の業務の停止と改善命令を出したそうです。純財産額が法定の5千万円を大きく下回っているためです。同社は、投資信託の運用などを行う会社ですが、赤字続きで、約4億円あった資本金が目減りし、この処分となったようです。今後は、増資を引き受けてくれる投資家を探してこないと、廃業ということにもなりかねないと思います。実は、この会社、平成19年にも、業務停止命令を受けています。投資一任の免許取得前に、投資一任契約を締結していたというものです。言ってみれば、問題児だったということです。しかし、日系のヘッジファンド会社という点や、竹村さんという女性社長を広告塔にその後も営業活動を続けていたようです。投信も2ファンド設定しましたが、合わせて5億円程度しかありませんから、収益的に厳しかったのでしょう。最近、金融庁も、こうした小規模な運用会社への監視の目を強めています。どうも、個人投資家を惑わして、良からぬことを考えている人が増えているからなのでしょう。こうした金融庁の姿勢は、評価できるものと考えます。個人投資家も、きちんと調べないで、安易に投資をしないよう、慎重に対応してほしいと思います。

« 第449話 「投信販売と毎月分配ファンド」 | トップページ | 第451話 「Sell in May」 Part 2 および 次回告知 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512329/51727285

この記事へのトラックバック一覧です: 第450話 「ムーンライトキャピタルへの業務停止命令」:

« 第449話 「投信販売と毎月分配ファンド」 | トップページ | 第451話 「Sell in May」 Part 2 および 次回告知 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ