« 第461話 「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」 | トップページ | 第463話 「短期豪ドル債オープン(毎月分配)」 »

2011年8月 2日 (火)

第462話 「脱 高分配金」

番外編です。世の中、「脱原発」が注目されていますが、投信業界でも、”脱”話があるそうです。ある大手証券の方の話で、「脱高分配金」を掲げて、現在、投信販売戦略を実行しているとのことです。このブログでも取り上げましたが、20%前後の高分配金利回りで投信を売ることに、証券側も、「ちょっと、やりすぎた」との感想があるそうです。しかし、そうした途端、投信の売り上げが落ち、現場からは、やっぱり高分配金が必要とのクレームが来ているそうです。

何でしょうね、この状況。売る方も売る方なら、買う方も買う方ということでしょうか。高分配金投信は、ニューマネーが入ってこない限り、純資産は減る一方ですから、運用会社にとっても、喜べない商品なのです。早く、麻薬のような商品から足を洗い、まともな商品に買う方も売る方も、戻ってくることを期待します。

« 第461話 「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」 | トップページ | 第463話 「短期豪ドル債オープン(毎月分配)」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512329/52375977

この記事へのトラックバック一覧です: 第462話 「脱 高分配金」:

« 第461話 「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」 | トップページ | 第463話 「短期豪ドル債オープン(毎月分配)」 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ