« 第502話 「魔女狩り 第2幕」 | トップページ | 第504話 「AIJ問題がまた起こる?」 »

2012年4月22日 (日)

第503話 「ワークシェアリング」

最近、金融系のブログというよりも、四方山話ようなブログに変わってきています。すいません。今日読んだニュースに、NTTが30代半ば以降の賃下げを検討しているとの記事がありました。これは、政府が来年度から60歳以降も働きたい人の再雇用を義務化する方針のため、その再雇用費に充てるためとのことです。50歳だと年収で100万円ぐらい減るみたいです。いやいや、成熟した社会とは、何とも寂しい話ばかりですね。日本社会全体で高い成長が期待できなくなる中で、就業者全員でワークシェアリングをすることが求められているのかもしれません。そのためには、賃下げを受け入れて、総人件費は維持するなどの痛みが伴うことになります。となれば、経済は、盛り上がらず、若い世代は、贅沢をせず、子供も作らずといった負のスパイラルのシナリオが見えてきます。

そういえば、この前のカンブリア宮殿では、「高齢社」を取り上げていました。定年後の人材を再活用しようという会社の方針ですが、内容的には、高齢者の中でのワークシェアリングの場を提供して、雇用機会を多めに生み出しているのが実情です。

もう、若者も高齢者も現役も、賃下げを受け入れ、失業している人だけは少なくするというのが、現実的な解決かもしれません。政治家が成長戦略が重要なんて言っても、ちっとも具体的ではないですからね。

あ~、書いていて、空しくなるな~。

« 第502話 「魔女狩り 第2幕」 | トップページ | 第504話 「AIJ問題がまた起こる?」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512329/54533438

この記事へのトラックバック一覧です: 第503話 「ワークシェアリング」:

« 第502話 「魔女狩り 第2幕」 | トップページ | 第504話 「AIJ問題がまた起こる?」 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ